SSL

  • ホームページに安心と信頼を

    日本国内シェアNo.1*のグローバルサイン製SSLを
    月額100円でご利用いただけます

    ※2017年7月6日現在 GMOグローバルサイン調べ

  • SSL
  • 世界基準の信頼性を誇るEV SSL証明書もご用意

    ホームページの安心と信頼を提供

SSLとは

  • SSL(Secure Socket Layerの略)は、インターネット上で送受信される情報を暗号化することで、ホームページの安全性を維持するセキュリティ機能です。

    SSLサーバー証明書は、情報通信先のホームページが信頼出来ることを証明する電子証明書のことで、これを導入しているホームページは「サイトシール」を貼ることによりセキュリティ強化について訪問者に強くアピールできます。

  • グローバルサイン

    GMOグローバルサインのサイトシール

    サイトシール

GoogleでSSL非対応サイトへの「警告表示」開始!

2018年7月からGoogle ChromeではSSL対応されていないすべてのページで警告が表示されるようになりました。
SSLの設定がされていないホームページを開くと検索窓にて、
通信が安全でないことを示す「保護されていません」というラベルが表示されます。

SSLの設定をしていないページでは、検索順位(SEO)の低下やホームページを訪れたユーザーから不信感を持たれてしまい、
結果的にページへの訪問数低下や離脱を引き起こす要因になってしまいます。
また、2018年10月にはさらに警告の度合いを強めるとの発表もあり、
すべてのホームページは常時SSL化」が普通という時代になりつつあります。

  • SSLを導入しているサイト

    ssl導入

  • ×SSLを導入していないサイト

    ssl非導入

[参考文献]

Google Developers - Chrome の進化するセキュリティ インジケーター -

  • グローバルサイン製の独自SSLを
    Z.comでは月額100円で提供!

    Z.comのサーバー(Z.com WP・レンタルサーバー・Z.com Studio)をお申込みいただいた場合、
    年間34,800円の契約料がかかるところを月額100円で提供しています。

  • グローバルサイン製の独自SSLをZ.comでは月額100円で提供!

おすすめSSL一覧

個人・法人向け

クイック認証SSL
(ドメイン認証)

  • 最短2分で発行
  • Z.comのサーバーお申込みで月額100円
価格

34,800円/1年契約

66,000円/2件契約

認証レベル ★☆☆
アドレスバー
表示
https://example.com
証明書発行
スピード
最短2分
オプション

ワイルドカード

94,000円/1年

180,000円/2年

法人向け

EV SSL
(EV認証)

  • 世界基準の認証で緑のアドレスバーと運営組織名を表示
  • フィッシングサイト対策に最適
価格

128,000円/1年契約

244,000円/2件契約

認証レベル ★★★
アドレスバー
表示
GMO internet,lnc(JP)
証明書発行
スピード
書類受領後、最短約10日
オプション なし

法人向け

企業認証SSL
(企業実在認証)

  • 最短即日で証明書を発行
  • 証明書に記載されている企業(運営組織)の実在性を認証
価格

59,800円/1年契約

114,000円/2件契約

認証レベル ★★☆
アドレスバー
表示
https://example.com
証明書発行
スピード
書類受領後、最短即日
オプション

ワイルドカード

94,000円/1年

180,000円/2年

グローバルIP

5,000円/1年

9,000円/2年

Z.comでグローバルサインのSSL証明書を提供する背景

Let's Encryptなどの無償SSLを提供している事業者もありますが、以下の理由からグローバルサインのSSL証明書を提供しています。

  • 日本国内シェア&純増数No.1の実績を誇り安心してご利用いただける。
  • サイトシールを利用できる(Let's Encryptはサイトシールがありません。)
  • 無償SSLの場合、運営団体が寄付によって支えられているため事業継続性が不明瞭である。
  • 無償SSLの場合、運営団体が寄付によって支えられているためサポートが不十分となる可能性がある。
  • 無償SSLはフィッシング(詐欺)サイトなどで使われたり、主要ブラウザに「信頼できない」とブロックされた過去の事例がある。

[参考文献]

マイナビニュース - Let's EncryptとComodoのTLS証明書、96%の詐欺サイトで使用 -

https://news.mynavi.jp/article/20170414-a103/

グローバルサインブログ - 同じようで違う「無償SSL」と「有償SSL」 -

https://jp.globalsign.com/blog/2017/difference_free_paid_certificate.html

SSL証明書機能比較

  無償SSL クイック認証SSL 企業認証SSL EV SSL
審査 ドメイン使用権
フィッシング対策 ×
企業実在証明
申請者確認
SEO対策
なりすまし対策 ×

※お申込みする場合にはZ.comのアカウント登録をする必要があります。